Ubuntu ショートカット(デスクトップエントリ)

Webショートカット

# 翻訳.desktop
# Webへのショートカット
[Desktop Entry]
Comment=This is my comment
Icon=browser
Terminal=false
Type=Link
URL=https://translate.google.co.jp/?hl=ja&tab=TT
GenericName[ja]=HP
Name[ja_JP]=翻訳

ディレクトリショートカット

# マイドキュメント.desktop
# マイドキュメントへのショートカット
[Desktop Entry]
Comment=This is my comment
Icon=folder
Terminal=false
Type=Link
URL=file:///home/user01/Documents/
GenericName[ja]=MyDocsinns
Name[ja_JP]=マイドキュメント

プログラムの実行

[Desktop Entry]
Name=レポートダウンロード
Exec=/home/user01/Documents/getreport.sh
Icon=gnome-xterm
Terminal=true
Type=Application
  • シェルには実行権限を付与する。
  • ショートカット実行前に、一度、プロパティで
    「プログラムとして実行可能」にチェックを入れる。
  • ショートカット実行時に「信頼して起動」をクリックする。

躓きのポイント

  • 適当なアイコンが見つからない。
    →フォルダアイコン
     /usr/share/icons/Humanity/places
    →ブラウザアイコン
     /usr/share/icons/Humanity/apps/24/
    →googleアイコン
     /usr/share/icons/hicolor/32×32/apps
  • ファイルブラウザ( Nautilus )でパス移動するには
    →Ctrl + L
  • ディレクトリショートカットができない。
    →この書き方はだめ
     URL=~/Documents/
    →この書き方にする
     URL=/home/<user>/Documents/
  • 拡張子が消えた
    →拡張子は消えていない。
     ファイル名とは別に[Name]に設定された値が表示されるようにな。
     変えたい場合は[端末]から変更する。
  • 右クリック「別のアプリケーションで開く」でも編集できない。
    →「テキストエディタ」等を開いてからアイコンをドラッグ&ドロップする。
  • 本当のファイル名が知りたい
    →「端末」を利用する。
    →#でコメントアウトする
     Name=XXX → #Name=XXX
  • Type=Applicationでエラーがでる。
    「信頼できないアプリケーショのランチャー」
     →アイコン右クリック→「プロパティ」→「アクセス権」
      →「実行:」→「プログラムとして実行可能」にチェック
      →アイコンクリック→「信頼して起動」クリック
  • Type=Applicationでシェルが動かない。
    →ショートカットがあるディレクトリがカレントディレクトリとなる。
     シェルでチェンジディレクトリする。
     cd $(cd $(dirname $0); pwd )